p08Luke18.主イエスの血による新しい契約

2008年ルカの福音書 第18講

主イエスの血による新しい契約

御言葉:ルカの福音書22:1?23
要 節:ルカの福音書22:19,20

1.1?7節を読んでみましょう。何と言われる祭りが近づいていましたか。その祭りにはどんな意味があるのでしょうか。そのとき、宗教指導者たちは何をたくらんでいましたか。なぜユダは自分の先生である主イエスを裏切ったのでしょうか。
2.8?18節を読んでみましょう。イエス様は弟子たちに何を準備するように言われましたか。苦しみを受ける前に、イエス様は何を望んでおられたのでしょうか。イエス様はいつまで「過越の食事をしたり、ぶどうの実で造った物を飲むことはない。」と言われましたか。イエス様の強い意志を通して、私たちは何を学ぶことができるのでしょうか。
3.19,20節を読んでみましょう。イエス様がパンを裂いて弟子たちに与えたことは、何を意味するのでしょうか(ヨハネ6:35,51)。なぜイエス様が流された血が、「新しい契約」になるのでしょうか(エレミヤ31:31-33,ローマ3:25,26)。この「新しい契約」と「古い契約」はどのように違うのでしょうか(ヘブル9:12-15,10:19-20)。
4.もう一度19節を読んでみましょう。イエス様は弟子たちに何を行なうように言われましたか(?コリント11:23-26)。信仰生活において、それを覚えて行なうことはどれだけ大切なことなのでしょうか。
5.21?23節を読んでみましょう。イエス様はどのように去って行かれますか。主イエスを裏切る者は、結局どうなりますか。