日本UBF案内 祈りの課題 日ごとの糧 メッセージ・説教一覧 問題集一覧 m

ユーザメニュー
日毎の糧
ログイン
ログイン
パスワード

  新規登録 |  
dailybread
      

強く、雄々しく、事を成し遂げなさい
□8月4日(火)
歴代誌第一28:11-21(20)


 ダビデは、御霊によって示された宮の建築に関するすべてのものの設計図を、ソロモンに授けました。ダビデはソロモンに、祭司とレビ人の組み分けのこと、主の宮でしなければならないすべてのこと、また、宮での礼拝の時に用いる全てのものについて、説明しました。
 宮で、金と銀でできている多くの物を用いるようになりますが、ダビデはそれらを作る時、金や銀をどれだけ使うのかも、すべて説明しておきました。それらすべての設計図が、「主の手によって書き物になっている」と言いました。ダビデはソロモンに、「強く、雄々しく、宮を建築せよ」と命じました。主がソロモンと共におられ、宮を建てる全ての工程が終わるまで、彼から離れず、彼を助けてくださるので、恐れてはならず、おののいてはならない、と激励しました。祭司とレビ人たちも宮の工事を助け、また、すべての技術者たちが知恵を持って進んで仕事にあたり、彼と共に従事する首長たちとすべての民は、彼の命令にすべて従うと宣言しました。
 宮は、神様がみずから設計されたものです。神様は、宮を建築する人々と共におられ、すべての工程が終わるまで、離れずに、助けてくださいます。それで、私たちは、恐れたり、おののいたりしてはいけません。強く、雄々しく、神様の霊的な礼拝を築くことに、完全に献身できるように祈ります。



適用:神様がくださった宮の建築使命をどのように担っているのか

一言:強く、雄々しく

 (9/27)    Today(9/28)    (9/29)  
 
 日本UBF(日ごとの糧) ( 英語の日ごとの糧 | 韓国語の日ごとの糧 | )  



 


【日ごとの糧】(daily bread)とは
【日ごとの糧】とは個人的に、毎日欠かさず聖書を黙想し、生活と一体化するよう助ける案内書です。今日の御言葉を毎日黙想するためのQT教材です。
この冊子は】は、三ヶ月ごとに定期的に出版し、4年間で聖書全巻を学ぶことができるように編集されています。
この冊子は、教会の早朝祈り会、家庭礼拝、その他の集まりで今日の御言葉として活用されています。
特に、このような集まりで受けた御言葉の恵みを書いてお互いに発表すれば、聖徒の交わりと信仰の成長に大きな助けとなります。
弊宣教会は1968から【日ごとの糧】を出版しており、現在も複数のスタッフ(幹事、牧師)によって執筆され、3ヶ月ごとに定期的に出版しております。日本UBFの日ごとの糧は、英語・韓国語の日ごとの糧を元に翻訳・編集されたものです。

 

最近の日毎の糧
個人情報保護について HPのリンクについて データの引用(著作権) 聖書のデータについて お問い合わせ
Copyright ⓒ 1997- Japan UBF. All rights reserved.
日本UBF 公式サイト    HP管理者への問い合わせ