日本UBF案内 祈りの課題 日ごとの糧 メッセージ・説教一覧 問題集一覧 m

ユーザメニュー
日毎の糧
ログイン
ログイン
パスワード

  新規登録 |  
dailybread
      

主のことばは成就する
□9月21日(土)
歴代誌第二36:15-23(21)


 神様は、預言者エレミヤを通して、イスラエル人が偶像崇拝の罪から立ち返らなければ滅びると言われました。ところが、イスラエル人はそのことばに聞き従いませんでした。なぜ彼らは主に立ち返らなかったでしょうか。彼らはご自分の民をあわれむ神様の御心を知りませんでした。神様が裁くのを後回しにしたのは、彼らを哀れまれたからです。ところが、彼らは神様の御心を知らず、さばきのことばを伝える神の使者たちを笑いものにしました。神様の御言葉を侮りました。それは神様の御言葉どおりにはならないと思ったからです。彼らはエルサレムには主の宮があるから決して滅びることはないと思いました。ついに、主の激しい憤りが、その民に対して積み重なり、もはや、いやされることがないまでになりました。神様は立ち返らないご自分の民を、預言者たちを通して言われたとおりに、バビロンによって裁かれました。彼らが誇りとしていた聖所の中で若い男も若い女も、年寄りも老衰の者も容赦なく殺されました。バビロン王は主の宮の財宝と、王とそのつかさたちの財宝をバビロンに持ち去りました。また、神の宮を焼き、エルサレムの城壁を取りこわしました。剣をのがれた残りの者たちをバビロンへ捕らえ移しました。
 預言者たちを通して言われた主の御言葉は必ず成就します。主の御言葉が成就することがないと思ったイスラエル人は、神様が遣わされた使者たちを笑いものにし、その御言葉を侮りました。しかし、エレミヤにより告げられた主のことばは成就しました。主のことばとおりにその地は七十年が満ちるまで安息を得ました。また、ペルシヤの王クロスの第一年に、エレミヤにより告げられた主のことばを実現するために、主の宮を建てるためにイスラエル人は帰還するようになります。主の御言葉は必ず成就するので、主の御言葉に聞き従う者が救われます。



適用:主の御言葉に聞き従っていますか

一言:主の御言葉は必ず成就する

 (6/4)    Today(6/5)    (6/6)  
 
 日本UBF(日ごとの糧) ( 英語の日ごとの糧 | 韓国語の日ごとの糧 | )  



 


【日ごとの糧】(daily bread)とは
【日ごとの糧】とは個人的に、毎日欠かさず聖書を黙想し、生活と一体化するよう助ける案内書です。今日の御言葉を毎日黙想するためのQT教材です。
この冊子は】は、三ヶ月ごとに定期的に出版し、4年間で聖書全巻を学ぶことができるように編集されています。
この冊子は、教会の早朝祈り会、家庭礼拝、その他の集まりで今日の御言葉として活用されています。
特に、このような集まりで受けた御言葉の恵みを書いてお互いに発表すれば、聖徒の交わりと信仰の成長に大きな助けとなります。
弊宣教会は1968から【日ごとの糧】を出版しており、現在も複数のスタッフ(幹事、牧師)によって執筆され、3ヶ月ごとに定期的に出版しております。日本UBFの日ごとの糧は、英語・韓国語の日ごとの糧を元に翻訳・編集されたものです。

 

最近の日毎の糧
個人情報保護について HPのリンクについて データの引用(著作権) 聖書のデータについて お問い合わせ
Copyright ⓒ 1997- Japan UBF. All rights reserved.
日本UBF 公式サイト    HP管理者への問い合わせ