日本UBF案内 祈りの課題 日ごとの糧 メッセージ・説教一覧 問題集一覧 m

ユーザメニュー
日毎の糧
ログイン
ログイン
パスワード

  新規登録 |  
dailybread
[聖書/日毎の糧]  [聖書]  [日毎の糧]  

わたしのほかに神はない
□2月10日(土)
イザヤ書44:1-28(6)

 44章でも、神様は、イスラエルが神様の民であることを言われます(21)。恐れて不安になると、偶像を作り、その前に拝もうとします。しかし、神様は「恐れるな」と言いながら、偶像がむなしいものであることを教えてくださいます(9-20)。偶像は無益です。偶像は、人が鉄と木で作ったものに過ぎません。ある偶像は恐ろしい形相をしていて、力ある者のようにも思えますが、実際には、からだを暖め、パンを焼くたきぎでしかありません。主なる神様だけが、私たちを本当に助けることができます(3-5)。主は初めであり、終わりであり、唯一の神様であり、主のほかに神はいません(6-8)。偶像に頼るなら、恥をかくだけです(9)。主だけが私たちを救う方であり、造り主です(21-28)。
 辛く苦しい時、ほかのものを探すのではなく、自分の救い主である主なる神様を、もっと切に仰ぎ見なければなりません。もっと強く信頼しなければなりません。そうすれば、決して、滅びることはありません。岩の上に立った者のように、堅固になります。助けてくださる神様を体験し、唯一の、まことの神様に出会うようになります。そのような人は、雨の後に成長する青草のように、流れのほとりにある柳の木のように、生命力が豊かになります(4)。


適用:神様だけを信頼しますか

一言:流れのほとりの柳の木のように

 (10/23)    Today(10/24)    (10/25)  
 
 日本UBF(日ごとの糧) ( 英語の日ごとの糧 | 韓国語の日ごとの糧 | )  



 


【日ごとの糧】(daily bread)とは
【日ごとの糧】とは個人的に、毎日欠かさず聖書を黙想し、生活と一体化するよう助ける案内書です。今日の御言葉を毎日黙想するためのQT教材です。
この冊子は】は、三ヶ月ごとに定期的に出版し、4年間で聖書全巻を学ぶことができるように編集されています。
この冊子は、教会の早朝祈り会、家庭礼拝、その他の集まりで今日の御言葉として活用されています。
特に、このような集まりで受けた御言葉の恵みを書いてお互いに発表すれば、聖徒の交わりと信仰の成長に大きな助けとなります。
弊宣教会は1968から【日ごとの糧】を出版しており、現在も複数のスタッフ(幹事、牧師)によって執筆され、3ヶ月ごとに定期的に出版しております。日本UBFの日ごとの糧は、英語・韓国語の日ごとの糧を元に翻訳・編集されたものです。

 

最近の日毎の糧
個人情報保護について HPのリンクについて データの引用(著作権) 聖書のデータについて お問い合わせ
Copyright ⓒ 1997- Japan UBF. All rights reserved.
日本UBF 公式サイト    HP管理者への問い合わせ