日本UBF案内 祈りの課題 日ごとの糧 メッセージ・説教一覧 問題集一覧 m

ユーザメニュー
日毎の糧
ログイン
ログイン
パスワード

  新規登録 |  
dailybread
      

あなたの神、主を愛しなさい
□9月5日(土)
申命記6:1-9(5)


 神様がイスラエルの民に掟と定めを与えられたのは、彼らが乳と蜜の流れる約束の地で幸せになり、大いに増えるようにするためでした。ですからイスラエルの民は、自分たちのために神様が掟と定めをお与えになったことをよく覚え、それを守り行うべきでした。
 神様は特別に「聞け、イスラエルよ。」と言われた後、 次のようにお命じになりました。「あなたは心を尽くし、いのちを尽くし、力を尽くして、あなたの神、主を愛しなさい」(5)という言葉でした。この命令は、これからイスラエルの民に与えられる命令の基礎となります。主はエジプトで奴隷生活をしていたイスラエルの民を救い出され、荒野に導かれ、約束の地をお与えになります。奴隷の民と契約を結び、祭司の国として立てようとされます。この神様は、唯一の神です。イスラエルの民は、この神様を、心を尽くし、いのちを尽くし、力を尽くして愛さなければなりません。これは全身全霊で神様を愛するようにという意味です。神様をこのように愛するというなら、きっとカナンの偶像から心を守ることができるはずです。イスラエルの民は、神様が命じられたこれらのことばを心に留めて置くばかりでなく、これを子どもたちにもよく教え込み、家で座っているときも道を歩くときも、寝るときも起きるときも、これを彼らに語るようにと命じられました。また、これを、しるしとして自分の手に結び付け、記章として額の上に置くように、そして家の戸口の柱と門に書き記すようにとも命じられたのでした。
 この世には私たちの心を奪い、命と力を分散させるものが多いです。だからこそ、私たちは心を尽くし、いのちを尽くし、力を尽くして唯一の神、主を愛しましょう。



適用:神様をどれくらい愛していますか

一言:心を尽くし、いのちを尽くし、力を尽くして

 (9/27)    Today(9/28)    (9/29)  
 
 日本UBF(日ごとの糧) ( 英語の日ごとの糧 | 韓国語の日ごとの糧 | )  



 


【日ごとの糧】(daily bread)とは
【日ごとの糧】とは個人的に、毎日欠かさず聖書を黙想し、生活と一体化するよう助ける案内書です。今日の御言葉を毎日黙想するためのQT教材です。
この冊子は】は、三ヶ月ごとに定期的に出版し、4年間で聖書全巻を学ぶことができるように編集されています。
この冊子は、教会の早朝祈り会、家庭礼拝、その他の集まりで今日の御言葉として活用されています。
特に、このような集まりで受けた御言葉の恵みを書いてお互いに発表すれば、聖徒の交わりと信仰の成長に大きな助けとなります。
弊宣教会は1968から【日ごとの糧】を出版しており、現在も複数のスタッフ(幹事、牧師)によって執筆され、3ヶ月ごとに定期的に出版しております。日本UBFの日ごとの糧は、英語・韓国語の日ごとの糧を元に翻訳・編集されたものです。

 

最近の日毎の糧
個人情報保護について HPのリンクについて データの引用(著作権) 聖書のデータについて お問い合わせ
Copyright ⓒ 1997- Japan UBF. All rights reserved.
日本UBF 公式サイト    HP管理者への問い合わせ