日本UBF案内 祈りの課題 日ごとの糧 メッセージ・説教一覧 問題集一覧 m

ユーザメニュー
日毎の糧
ログイン
ログイン
パスワード

  新規登録 |  
BiblePro > ヨハネの福音書 > 17John06.信じて、帰途についた

17John06.信じて、帰途についた

投稿者: Jubf 掲載日: 2017/10/13 (42 回閲覧)
2017年ヨハネの福音書 第6講

信じて、帰途についた

御言葉:ヨハネの福音書4:31−54
要 節:ヨハネの福音書4:50

1.弟子たちはイエス様に何とお願いしましたか(31)。イエス様の食物は何ですか (32-34)。なぜ、それが、イエス様の食物となるのでしょうか(ヨハネ10:10)。
2.弟子たちは、いつ刈り入れ時が来る、と思っていましたか(35a)。それに対して、イエス様の見解はどうでしたか(35b)。 “色づいて、刈り入れるばかりになっています”とは、何を意味しますか。 

3.サマリヤに種を蒔いたのは、だれですか。ところが、なぜ「蒔く者」と「刈る者」がともに喜ぶのでしょうか(36,37)。イエス様は、弟子たちを、どんな者として、お遣わしになりましたか(38)。

4.多くのサマリヤ人がイエス様を信じる理由は何ですか(39)。イエス様が話したことばを自分で聞いて信じたとき、彼らにどんなことが起こりましたか(40-42)。ここで、イエス様のお言葉を自分で聞くことの重要性について話してみましょう。

5.ガリラヤの人々は、どうやってイエス様を歓迎することができましたか(43-45)。イエス様がカナに来られたと聞いた王室の役人は、イエス様に何をお願いしましたか(46,47)。イエス様はどのような信仰を持つように助けられましたか(48)。

6.その役人は何を信じて帰途についたのでしょうか。(49、50)。彼はしもべたちを通して何を確認しましたか(51-53a)。この一連の出来事(第二のしるし)を通して、彼自身と彼の家の者がみな、どのようになりましたか(53b,54)。

ページ移動
良く読まれた記事 17John07.聞く者はいきるのです 17John05.霊とまことによって礼拝しなければなりません 次の記事
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
個人情報保護について HPのリンクについて データの引用(著作権) 聖書のデータについて お問い合わせ
Copyright ⓒ 1997- Japan UBF. All rights reserved.
日本UBF 公式サイト    HP管理者への問い合わせ