日本UBF案内 祈りの課題 日ごとの糧 メッセージ・説教一覧 問題集一覧 m

ユーザメニュー
日毎の糧
ログイン
ログイン
パスワード

  新規登録 |  
BiblePro > ヨシュア記 > 01-4 歴史教育の重要性

01-4 歴史教育の重要性

投稿者: Jubfadmin 掲載日: 2004/12/23 (1971 回閲覧)
2001年ヨシュア記第4講



歴史教育の重要性



御言葉:ヨシュア記4:1?24

要節:ヨシュア記4:6,7



1. 民がすべてヨルダン川を渡り終わった時、なぜ神様は十二の石を取って背負って来るように、言われましたか(1-7)。イスラエルの人々は十二の石を取ってどのようにしましたか(8,9)。

2. 祭司たちは最後まで何をしましたか(10,11)。ルベン人、ガド人、マナセの半部族はどのようにして彼らの約束を守りましたか(12,13)。ヨルダン川の水がせきとめられることを通して、ヨシュアはどのようになりましたか(14)。

3. いつヨルダン川の水が再び流れましたか(15-18)。以上から、祭司の役割は何であることが分かりますか。

4. イスラエルは持って来た石をどのようにしましたか(19-20)。この石の歴史的な意味と目的は何ですか(21-23)。ここで、私たちが一度経験した神様の奇跡に対して、どのようにしなければならないことが分かりますか。あなたが記念すべき神様の御業は何ですか。

ページ移動
良く読まれた記事 01-5 神様の民が持つべき姿勢 01-3 ヨルダン川の水をせきとめ 次の記事
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
個人情報保護について HPのリンクについて データの引用(著作権) 聖書のデータについて お問い合わせ
Copyright ⓒ 1997- Japan UBF. All rights reserved.
日本UBF 公式サイト    HP管理者への問い合わせ