日本UBF案内 祈りの課題 日ごとの糧 メッセージ・説教一覧 問題集一覧 m

ユーザメニュー
日毎の糧
ログイン
ログイン
パスワード

  新規登録 |  
BiblePro > 列王記 > 07King2-11.エルサレムとユダに対する主のさばき

07King2-11.エルサレムとユダに対する主のさばき

投稿者: Calebkim 掲載日: 2007/2/8 (2090 回閲覧)
2007年列王記第二 第11講

エルサレムとユダに対する主のさばき

御言葉:列王記第二24,25章
要 節:列王記第二24:20a

1.24:1?17節を読んでみましょう。エホヤキムの時代にどんなことが起こりましたか。バビロンがユダを侵攻した外見上の理由は何ですか。またバビロンの二回目の侵攻を受けたユダはどうなりましたか(8-17)。ところがこのバビロンの侵攻は、何が成就されたことなのでしょうか(13)。





2.24:18?25:26節を読んでみましょう。ゼデキヤはどのようにしてユダの王になりましたか。繰り返し主の前に悪を行なったユダの王たちに対して、主はついにどのようにされましたか。バビロンの三回目の侵攻によって、ゼデキヤとユダの民はどうなりましたか。特に、主の宮はどのように破壊されたのでしょうか。





3.27?30節を読んでみましょう。バビロンで捕虜になっていたエホヤキンはどうなりましたか。このできごとは、イスラエルにとってどんな意味があるのでしょうか(エレミヤ29:10-14)。





4.以上から、私たちは何を学ぶことができるのでしょうか。

ページ移動
07King2-10.主のみこころを求めなさい 次の記事
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
個人情報保護について HPのリンクについて データの引用(著作権) 聖書のデータについて お問い合わせ
Copyright ⓒ 1997- Japan UBF. All rights reserved.
日本UBF 公式サイト    HP管理者への問い合わせ