日本UBF案内 祈りの課題 日ごとの糧 メッセージ・説教一覧 問題集一覧 m

ユーザメニュー
日毎の糧
ログイン
ログイン
パスワード

  新規登録 |  
BiblePro > エペソ人への手紙 > 02-4 神様の恵みによる務め

02-4 神様の恵みによる務め

投稿者: Jubfadmin 掲載日: 2004/12/24 (2153 回閲覧)
2002年エペソ人への手紙第4講

神様の恵みによる務め

御言葉:エペソ人への手紙3:1?21               
鍵 句:エペソ人への手紙3:6

?. キリストの奥義(1‐13)
1.パウロは誰のために囚人となりましたか(1)。パウロは「神様の恵みによる(自分の)務め」をどのようにして知らせたのですか(2-4)。この奥義を異邦人たちに伝えるためにどれほど苦労したのでしょうか。
2.前の時代には知らされていなかったキリストの奥義が、どのようにしてパウロと使徒たちに啓示されるようになりましたか(5)。その奥義とは何であり、その意味は何ですか(6)。それはどれだけ大きな特権なのですか。
3.神様がパウロを福音に仕える者とされた目的は何ですか(7-9)。そして今、教会を通して成し遂げようとされることは何ですか(10,11)。これを考えてみると、福音に仕える者とされたことはどんなに大きな恵みなのでしょうか。
4.私たちはキリストを信じる信仰によって何を受けるのですか(12)。ですから、パウロはエペソの聖徒たちに何をお願いしましたか(13)。

?.キリストの愛(14‐21)
1. 使徒パウロはだれの前に祈りますか(14,15)。彼がひざをかがめて神様の前に祈ることは何ですか(16-19)。
2. 私たちの内なる人はどのようにして強くなるのですか(16)。なぜ私たちの内なる人が強くならなければなりませんか(17a)。
3. 私たちは何に根ざし、何に基礎を置かなければなりませんか(17b)。そうする時、聖徒たちの愛はどれほどまでに成長しますか(18,19a)。また、どこまで満たされますか(19b)。今、自分の人生の基礎と根はどこにあるのかを話してみましょう。
4. パウロはどんな神様を賛美していますか(20,21)。この神様が私たちにくださる望みは何ですか。

ページ移動
良く読まれた記事 02-5 御霊の一致を熱心に保ちなさい 02-3 キリストこそ私たちの平和である 次の記事
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
個人情報保護について HPのリンクについて データの引用(著作権) 聖書のデータについて お問い合わせ
Copyright ⓒ 1997- Japan UBF. All rights reserved.
日本UBF 公式サイト    HP管理者への問い合わせ