日本UBF案内 祈りの課題 日ごとの糧 メッセージ・説教一覧 問題集一覧 m

ユーザメニュー
日毎の糧
ログイン
ログイン
パスワード

  新規登録 |  
BiblePro > 特別講義 > 20disciple2.聖書の有益性

20disciple2.聖書の有益性

投稿者: Jubf 掲載日: 2020/9/22 (39 回閲覧)
修正版です。

2020年秋の修養会第2講(♪316)
聖書の有益性
御言葉/テモテへの手紙第二3:1-17
要 節/テモテへの手紙第二3:16,17「聖書はすべて神の霊感によるもので、教えと戒めと矯正と義の訓練のために有益です。神の人がすべての良い働きにふさわしく、十分に整えられた者となるためです。」

1. 終わりの日にはどのような前兆が起こりますか(1-5)。このような前兆が起こる根本的な原因は何ですか。今日、起きている「終わりの日の前兆」は、どんなものがあるのでしょうか
2. どのような人たちが、「いつも学んでいるのに、いつになっても真理を知ること」ができませんか(6,7)。真理に逆らっている者たちの内面とその結果はどうですか(8,9)。
3. パウロは自分の牧者生活について、どのように言っていますか(10,11)。敬虔に生きようと願う者は、どんな覚悟をしなければなりませんか(12)。クリスチャンは世の人に対して、どんな姿勢を持つべきですか(13,14)。
4. 聖書にはどんな能力がありますか(15)。聖書は何によるものですか(16)。また、聖書は何のために有益ですか(16,17)。ここで聖書の有益について話してみましょう。

ページ移動
20disciple1.キリスト・イエスの立派な兵士 次の記事
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
個人情報保護について HPのリンクについて データの引用(著作権) 聖書のデータについて お問い合わせ
Copyright ⓒ 1997- Japan UBF. All rights reserved.
日本UBF 公式サイト    HP管理者への問い合わせ