99年18講 キリスト教の歴史観

1999年ルカの福音書第18講

 

キリスト教の歴史観

 

御言葉:ルカの福音書21:1?38

要 節:ルカの福音書21:27

 

?.エルサレムの滅亡(1-24)

1.イエス様は、宮で献金箱に献金を入れるのをご覧になり、誰がもっとたくさん投げ入れた、と言われますか(1-3)。イエス様はどんな献金を尊く思われますか(4)(?コリ8:1-3)。

2.ある人々は、宮のどんな点に感動を受けましたか(5)。ところがイエス様はなぜそれらがみな崩れ落ちると言われましたか(6)(ルカ19:45,46)。

3.イエス様の御言葉を聞き、なぜ彼らは時と前兆を知ろうとしたのでしょう(7)。しかしイエス様はまずどんな点を警告されますか(8)。人はどのようにして惑わし、なぜ私たちは惑わされやすいのですか。なぜ私たちは、戦争や災害やすさまじい前兆の中でも、恐れる必要がありませんか(9-11)。

4.弟子たちは、イエス様によって世の権力者たち(12)から、はなはだしくは、家族と全ての人からどんな迫害を受けるようになりますか(16、17)。弟子たちはこのような迫害をどんな機会として思わなければなりませんか(13)。イエス様は弟子たちをどのように助けて下さることを約束されますか(14,15,18,19)。弟子たちは迫害の中でどんな姿勢を持たなければなりませんか(19)。

5.将来エルサレムはどのようにして滅びるようになりますか(20-24)。その原因は何ですか(22)。イエス様がエルサレムの滅亡について、すでに話される御旨は何ですか。

 

?.歴史の終末とイエス様の再臨(25-38)

1.人類の終末の時に、どんな恐ろしいことが起きるようになりますか(25,26)。その時、イエス様はどんな姿で再び来られますか(27)。イエス様の力と大きな栄光はどうですか(?テサ4:16,17,?コリ15:24,25)。

2.その時、信者たちはからだをまっすぐにし、頭を上に上げることができますか(28)。「頭を上げる」とはどんな意味ですか。信者たちの究極的な望みについて考えてみましょう。

3.イエス様は、いちじくの木のたとえを通して、何を教えますか(29-31)。イエス様のことばはどのようになりますか(32-33)。

4.終末を目の前にした弟子たちはどんな生活をしなければなりませんか(34-37)。終末を話されたイエス様は何をされましたか(37,38)。