20Joel

2020年ヨエル書 ( ♪ 315 )

主の名を呼ぶ者はみな救われる。

御言葉/ヨエル書1-3章
要 節/ヨエル書2:32

1. だれに主のことばがありましたか(1:1)。主はヨエルを通して何を伝えるように命じますか (1:2-12)。
2. なぜ、祭司たちと神に仕える者たちは主に向かって叫ぶべきですか(1:13,14)。主の日が来ると、何が起きますか(1:15-20)。
3. 主の日が来ると、なぜこの地に住むすべての者はわななくようになりますか(2:1-10)。主の日が非常に恐ろしい理由は何でしょうか(2:11)。
4. 主はイスラエルに何を求めておられますか(2:12-17)。民が主を叫び求めると、主はどのように答えてくださいますか(2:18-20)。なぜ、著者は、地と野の獣たちとシオンの子らに恐れず、楽しみ喜ぶように言っていますか(2:21-27)。
5. 主がご自身の霊をすべての人に注ぐと、神の民にどんなことが起きますか(2:28、29)。主が天と地に不思議なしるしを現す時、どんな人が救われますか(2:30-32;ローマ10:13)。私たちが主の日に備えるためにどのように生きるべきでしょうか。
6. 主がユダとエルサレムの繁栄を元どおりにする時、主はご自身の民を迫害した諸国民をどのように裁かれますか(3:1-15)。諸国民は裁かれますが、主の民はどうなりますか(3:16-21)。