2021年マタイの福音書第36講 最後まで耐え忍ぶ人は救われます。

2021年マタイの福音書第36講(♪ 315, 465)

最後まで耐え忍ぶ人は救われます。

御言葉/マタイの福音書24:1-51
要 節/マタイの福音書24:13「しかし、最後まで耐え忍ぶ人は救われます。」

弟子たちがイエス様に向かって宮の建物を指し示した時、イエス様は何を預言されましたか (1,2)。弟子たちがひそかにイエス様のみもとに来て、どんなことを聞きましたか(3)。イエス様は弟子たちに「終わる時のしるし」として、まず何を警告されましたか(4-8)。
2. 終わりのとき、どんなことが起こり、だれが救われますか(9-13)。いつ終わりが来ますか(14)。イエス様は終わりの時にどのように行動するように命じられますか(15-18)。終わりの時に備えて、どんなことを祈るべきでしょうか(19-22)。
3. 終わりの時にだれが現れますか(23-26)。イエス様はどのように到来(再臨)しますか(27-31)。いちじくの木から何を学ぶべきですか(32-34)。天地は消え去っても、決して消え去らないものは何でしょうか(35)。
4. イエス様の到来の実現は、どんな点でノアの日と同じでしょうか(36-41)。なぜ、私たちは目を覚ましている必要があるのですか(42-44)。私たちはどのような姿勢でイエス様の再臨を待つべきでしょうか (45-51)。