2020年クリスマス第2講 彼らの神である主に立ち返らせます

2020年クリスマス第2講 (♪356)

彼らの神である主に立ち返らせます

御言葉/ルカの福音書1:5~25
要 節/ルカの福音書1:16 『イスラエルの子らの多くを、彼らの神である主に立ち返らせます。』

1. ヘロデ時代に、ザカリヤとエリサベツは、どんな人であり、神様の御前でどのように生きていましたか(5,6)。このようなザカリヤ夫婦には、どんな問題がありましたか(7)。
2. さて、祭司の務めをしていたザカリヤに、どんな仕事が与えられましたか(8-10)。香をたいていたザカリヤに、御使いはどんな知らせを告げましたか(11-13)。
3. ザカリヤ夫婦から生まれる子は、なぜ多くの人の喜びとなりますか(14,15)。彼は、どのようにして人々を主に立ち返らせ、不従順な者を義人の思いに立ち返らせますか(16,17)。
4. ザカリヤは、御使いの預言にどのように反応しましたか(18)。ザカリヤは、なぜ口がきけなくなり、話せなくなりましたか(19,20)。民たちは、話をすることができないザカリヤを見て、何が分かったのでしょう(21-23)。
5. しばらくして、御使いの預言はどのように成就されましたか(24a)。ザカリヤ夫婦は、これによって何を悟りましたか(24b)

2020年クリスマス特集 第1講 彼は背いた者たちのためにとりなしをする

2020年クリスマス特集 第1講(♪68番)

彼は背いた者たちのためにとりなしをする

御言葉:イザヤ書53:1-12
要 節:イザヤ書53:12b

1.「主の御腕が現れた方」の御姿はどうでしたか(1,2)。また、その方は、人々からどんな扱いを受けていましたか(3)。「私たちの病を負い、私たちの痛みを担った」方に対して、私たちはどのように思いましたか(4)。
2.しかし、「彼」(救い主イエス様)は誰のために刺され、砕かれましたか(5a)。イエス様の懲らしめと、その打ち傷が私たちにもたらすものは何でしょうか(5b)。羊のようにさまよい、自分勝手な道に向かって行った私たちの咎をイエス様に負わせた、神様の愛について、考えて見ましょう(6)。
3.イエス様は、痛めつけられ、苦しんだ時、なぜ、口を開かなかったのでしょうか(7,8)。イエス様は不法を働かず、その口に欺きはありませんでしたが、イエス様を砕いて、病を負わせた主の御心について、話して見ましょう(9,10)。
4.なぜ、イエス様はご自身のたましいの激しい苦しみのあとを見て、満足されますか(11)。結局、イエス様は私たちのためにどんな働きをされるのですか(12)。クリスマスを迎える中で、私たちのためにとりなしをするために来られたイエス様について、話して見ましょう(ヘブル7:24-25,ローマ8:34)。

 

2020年収穫感謝祭 すべてのことにおいて感謝しなさい

2020年収穫感謝祭(♪331)

すべてのことにおいて感謝しなさい

御言葉:テサロニケ第一 5:12-18
要 節:テサロニケ第一 5:18

1. 使徒パウロは主にあって労苦し、指導している指導者たちに対してどのようにすることを求めていますか(12,13)。怠惰な者、小心な者、弱い者、すべての人に対してどのようにすることを勧めていますか(14)。「いつも善を行うように努めなさい」とはどのようにすることですか(15)。
2. キリスト・イエスにあって神様が私たちに望んでおられる三つのことは何ですか(16-18)。人はどのようなときに悲しみますか。また、悲しむ根本理由は何だと思いますか。私たちはどのようにして悲しみを克服し、いつも喜ぶことができるのでしょうか(16)。(ピリピ4:4; ロマ5:3; 8:28)
3. 「絶えず祈りなさい」とはどのようにすることを言っていますか(17)? 信仰生活において祈りの重要性について話してみましょう(ルカ18:1; ロマ12:12; エペソ6:18)。祈る時に、どんな祝福を受けるようになりますか(ピリピ4:6,7)
4. 「すべてのことにおいて感謝すること」は、なぜ難しいのでしょうか。それでもすべてのことにおいて感謝しなければならない理由は何ですか(18)。(ロマ1:21) 今年、神様が施された恵みを数えてみて感謝題目を言ってみましょう。

2020年マタイの福音書第29講 気前がいい神様

2020年マタイの福音書第29講 

気前がいい神様

御言葉:マタイの福音書19:23―20:16
要 節:マタイの福音書20:15

1.イエス様は弟子たちに金持ちが天の御国に入るのはどれほど難しいと言われますか(23,24)。しかし、救いはだれによって可能になるのでしょうか(25,26)。
2.そのとき、ペテロはイエス様に何を言いましたか(27)。イエス様に従う人たちが受ける祝福は何でしょうか(28,29)。しかし、イエス様に従う人たちが気をつけなければならないことは何でしょうか(30)。
3.イエス様は、天の御国をどのようなものに喩えられましたか(20:1)。主人は労働者たちとどんな約束をしましたか(2)。また、主人はどんな人たちを雇いましたか(3-7)。時間に関わらず労働者たちを雇う主人について話して見ましょう。
4.夕方になって、ぶどう園の主人は、労働者たちにいくらの賃金を払いましたか(8-10)。最初の者たちは、なぜ、賃金のことで主人に不満をもらしましたか(11,12)。しかし、主人は何と答えましたか(13-16)。自分のしたいことをする気前がいい主人の心について話してみましょう。

ホームページのメンテナン

日本UBFホームページのメンテナンス中です 。
・対象HP:日本UBF,各地方センターHP(長崎、東海)
・日ごとの糧のメール送信の登録・削除は問い合わせフォームからお願いします。
問題ある場合は、情報通信部の方に問い合わせフォームから連絡お願いします。