19イースター1.復活の初穂

2019年イースター修養会 第1講(新聖歌127)

復活の初穂

御言葉:コリント人への手紙第一15:1-34
要 節:コリント人への手紙第一15:20

1. パウロがコリントの兄弟たちに知らせようとしていることは何ですか(1,2)。パウロが伝えた福音の内容は何ですか(3-4)。イエス様の復活は信じる者たちのどんな問題を根本的に解決してくれますか(ローマ6:23;ヘブル9:27)。
2. イエス様はよみがえられてから誰に現われましたか(5-8)。パウロは神様の恵みによってどんな人になりましたか(9,10)。パウロにせよ、ほかの人たちにせよ、彼らは何を宣べ伝え、コリントの兄弟たちは何を信じましたか (11)。
3. コリントの兄弟たちの中には、何を言っている人がいますか(12)。もし、死者の復活がないのなら、どんな深刻な結果が発生しますか(13-19)。
4. キリストが死者の中からよみがえられた事実は眠った者たちにどんな希望を与えますか(20)。キリストに属している人の希望は何ですか(21-22)。復活にはどんな順番があり、イエス様はどのように万物を回復されますか(23-28)。
5. 死者のゆえにバプテスマを受ける事実は何を信じている証拠ですか(29)。キリストの復活を信じるパウロはどのように生きていましたか((30-32)。私たちはどのように生きるべきでしょうか (33-34)。