18Corinthian2-4.土の器に入れている宝

2018年度Ⅱコリント第4講 277
土の器の中に入れている宝

御言葉:Ⅱコリント4:7-5:10
要 節:Ⅱコリント4:7

1. パウロは私たちが宝を土の器の中に入れている理由は何であると言いましたか(7)。この宝と土の器はそれぞれ何を意味していますか。福音を宣べ伝える者は何に頼り、何を誇りますか。パウロが福音を宣べ伝える現場で宝と土の器の関係をどのように表わしましたか (8-9)。
2.パウロは、なぜいつもイエス様の死を身に帯びていますか(10-12)。彼は苦難をどのような信仰と望みを持って乗り越えましたか(13-15)。また、パウロは、外なる人は衰えても、なぜ勇気を失いませんか(16-18)。私たちはなぜ苦難を受けながらも福音を宣べ伝えなければなりませんか。
3.地上の幕屋が壊れても私たちにはどのような望みがありますか(1)。「天にある永遠の家」と「地上の幕屋」はどのように違いますか。私たちが切に望まなければならないことは何でしょうか(2-4)。この望みはなぜ確かなものですか(5)。
4.パウロが確信して知っていることは何ですか(6,7)。それゆえ、どのように生きるべきでしょうか。
5.私たちが本当に望むものは何ですか(8)。私たちはどのような人生を生きるべきでしょうか(9)。その理由は何ですか(10)。