18Corinthian1-13.あなたがたはキリストのからだであり

2018年コリント人への手紙第一第13講( )

あなたがたはキリストのからだであり、
各器官です。

御言葉:Ⅰコリント12:1-31
要 節:Ⅰコリント12:27

1. パウロは、御霊の賜物について、コリントの聖徒たちが何を知ることを願っていますか(1-3)。神の御霊によって語る者について話してみましょう(3)。
2. 御霊と主と神は同じですが、なぜ、おのおのに御霊の現れが与えられていますか(4-7)。御霊によって、どんな賜物がそれぞれに与えられていますか(8-11)。
3. からだの部分は多くあっても、その全部が一つのからだであるように、私たちはみな、どんな者とされましたか(12、13)。なぜ、神は、からだの中にそれぞれの器官を備えてくださったのでしょうか(14-18)。
4. なぜ、ある器官がほかの器官に必要としないと言えないのですか(19-22)。神様は、どんな器官を尊ばれますか(23、24)。その目的は何ですか(25、26)。
5. 私たちひとりひとりはどんな存在ですか(27)。神は教会の中で人々をどのように任命されましたか(28-30)。私たちは、何を熱心に求めるべきですか(31)。