16Luke33.この世の富で友をつくりなさい

2017年ルカの福音書第33講

この世の富で友をつくりなさい

御言葉:ルカの福音書16:1-31
要 節:ルカの福音書16:9

1.1-8節の御言葉は、「不正な管理人のたとえ」です。その管理人に対して、どんな訴えが出されていましたか(1)。主人は彼を呼んで、何を命じましたか(2)。そこで、管理人は、自分がくびになった時に備えて、どのようにしましたか(3-7)。主人は、その管理人の、どんな点をほめましたか(8)。
2.9節の「不正な富」とは、この世の富(財産)を意味します。イエス様は、弟子たちに、その富を用いて何をするように、と言われましたか(9)。弟子たち(クリスチャン)は、どのような姿勢で生きるべきでしょうか(10-12)。主のしもべは、なぜ二人の主人に仕えることができないのでしょうか(13)。
3.金の好きなパリサイ人たちは、この一部始終を聞いて、どんな反応を見せたのでしょうか(14)。そのような彼に、イエス様は、何と言われましたか(15)。なぜ。「律法と預言者はヨハネまで」なのでしょうか(16)。その律法について、イエス様は何と言われましたか(17,18,マタ5:17)。
4.ある金持ちと、貧しい人ラザロの暮らしぶりは、どのように違いましたか(19-21)。二人が死んだ後、それぞれ、どのようになりましたか(22-26)。金持ちとラザロの立場が、死後に逆転したのは、なぜだと思いますか(25)。
5.ある金持ちは、アブラハムに、何をお願いしましたか(27,28,30)。しかし、なぜアブラハムは、彼の願いを聞くことができなかったのでしょうか(29,31)。私たちが救われる(悔い改める)ためには、どうしたらよいのか、考えてみましょう(29,ヨハネ5:24,使徒3:19)。