16Luke12.幸いな人

2016年ルカの福音書第12講

幸いな人

御言葉:ルカの福音書6:20-35
要 節:ルカの福音書6:20

1.イエス様は誰を見つめながら、話し出されましたか(20a)。貧しい者は、なぜ幸いなのでしょう(20b)。貧しい者は、どのような人でしょうか。神の国を所有すると、なぜ幸せなのでしょうか。
2.いま飢えている者といま泣く者は、なぜ幸いですか(21)。「飢えている者」と「泣く者」は、それぞれどのような人を指していますか。また、どんな人が幸いですか(22)。彼らが、「その日」におどり上がって喜ぶことができる理由は何でしょうか(23)。
3.しかしどんな人は哀れなのですか(24)。「いま食べ飽きているあなたがたとは、誰のことでしょうか(25a)。なぜその人は哀れでしょうか。また、どのような人が哀れな人でしょうか(25b,26)。なぜ彼らは哀れなのでしょうか。
4.しかし、弟子たち(私たち)は、どのように生きるべきでしょうか(27,28)。敵に対して、どのような心を抱きやすいでしょうか。しかし、弟子たち(私たち)は、どの程度まで、愛すべきでしょうか(29-30)。なぜ、ここまでしなければならないのでしょうか(31)。
5.罪人たちも仲間をどれほど愛しますか(32-34)。弟子たち(私たち)は、どのレベルまで、愛さなければなりませんか(35a)。そうすれば、どのような報いがありますか(35b)。