14sbc3.あらゆる国の人々を弟子としなさい

2014年夏修養会主題講義第3講

あらゆる国の人々を弟子としなさい

御言葉:マタイの福音書28:1−20
要 節:マタイの福音書28:19,20

1.1−4節を読んでみましょう。安息日が終わって、誰がイエス様の墓を見に来ましたか。その時、どんなことが起こりましたか。マリヤは誰を見るようになりましたか。また、番兵たちはどうなりましたか。
2.5,6節を読んでみましょう。女たちは、どんなイエス様を捜していましたか。そのような彼女たちに、御使いはどんな知らせを伝えましたか。
3.7−10節を読んでみましょう。女たちが急いで行って、弟子たちに知らせるべきメッセージは何でしょうか。彼女たちは、どのような気持ちで走って行きましたか。彼女たちに会ってくださったイエス様は、何と言われましたか。
4.11−15節を読んでみましょう。祭司長と長老たちは、兵士たちに、何を話すように指図しましたか。また、どのような言葉で、彼らを安心させましたか。その結果、どうなりましたか。
5.16−20節を読んでみましょう。よみがえられたイエス様にお会いした弟子たちの反応はどうでしたか。イエス様には、どんな権威が与えられていますか。いっさいの権威を持っておられるイエス様は、弟子たちに、何を命じられましたか。また、何を約束してくださいましたか。