14Genesis07.大洪水と虹

2014年創世記第7講(172)

大洪水と虹

御言葉:創世記7:1−9:17
要 節:創世記9:13

1.神様は、ノアに何をお命じになりましたか(7:1-4)。なぜ、神様は、ノアの家族と限られた動物だけを、箱舟に入るように、とお命じになったのでしょうか(1b)。ノアは、神様の御言葉に、どのように従いましたか(5)。

2.大洪水は、いつ起こりましたか。また、それはいつまで続きましたか(6,10-12)。箱舟には、ノアの家族と、どんな動物たちが入りましたか(7-9,13-15)。「すべての肉なるものの雄と雌」が箱舟に入った後、主は何をされましたか(16)。

3.大洪水によって、水かさはどこまで増していきましたか(17-20)。それによって、地の上にいたすべての生き物はどうなりましたか(21-23)。水は、どれくらいの期間、増え続いたのでしょうか(24)。

4.「ノアと、箱舟の中に一緒にいたすべてのものを心に留めておられた」神様は、何をされましたか(8:1-2)。水はいつから引き始めましたか。いつ山々の頂が現れましたか(3-5)。ノアはどのようにして、地から水が引いたのを、知るようになりましたか(6-13)。いつ、地はかわききったのでしょうか(14)。

5.神様はノアに何を告げて仰せられましたか(15-17)。箱舟を出たノアは何をしましたか(18-20)。いけにえのなだめのかおりをかがれた主は、心の中で、どんなことをお決めになりましたか(21,22)。

6.神様は、ノアとその息子たちを、どのように祝福してくださいましたか(9:1,2)。しかし、神様は、彼らに何を戒められましたか(3-7)。そして、どんな契約をお立てになりましたか(8-11)。その契約のしるしは、何でしょうか(12-17)。