12Samuel2-07.ダビデ王国の回復

2012年サムエル記第二 第7講(248)

ダビデ王国の回復

御言葉:サムエル記第二19−20章
要 節:サムエル記第二19:10

1.19:1−15節を読んでみましょう。ヨアブは、アブシャロムのことで悲しみに沈んでいる王の心を、どのようにして民に向かわせましたか(1-8)。イスラエル人とユダヤ人は、王に対して、どのような心を持つようになりましたか(9-15)。
2.16−43節を読んでみましょう。ダビデは、自分を呪ったシムイを、どのように赦したのでしょうか(16-23)。そしてメフィボシェテに対しては、どのようにしましたか(24-30)。また、バルジライをどのようにしましたか(31-39)。イスラエルとユダの間には、どんな言い争いがありましたか(40-43)。
3.20:1−22節を読んでみましょう。シェバはどのようにしてイスラエル人を扇動しましたか(20:1,2)。ヨアブはどのようにしてアマサを殺しましたか(3-10)。ヨアブは誰の助けによって、シェバの反乱を鎮圧しましたか(11-22)。
4.23−26節を読んでみましょう。ダビデはどんな人たちを閣僚として任命しましたか(23-26)。ダビデ王国を回復させてくださった神様について、話してみましょう。