12Samuel107.ダビデとヨナタン

2012年サムエル記第7講

ダビデとヨナタンの愛

御言葉:サムエル記第一 18−20章
要 節:サムエル記第一 18:1

1.ヨナタンはなぜダビデを愛するようになりましたか(18:1)。ヨナタンは、ダビデに対する彼の愛を、どのように表しましたか(2-4)。
2.サウルはなぜダビデを戦士たちの長としましたか(5)。しかし彼はなぜ、ダビデを疑いの目で見るようになりましたか(6-9)。ダビデに対するサウルとイスラエルの民の心はどうでしたか。なぜそのように違っていたのでしょうか(10-16)。
3.サウルは、ダビデを殺すために、自分の娘をどのように利用しようとしましたか(17-25)。それによって、ダビデに対するサウルの心はどうなりましたか(26-30)。
4.サウルは、ヨナタンと家来の全部に、何を告げましたか(19:1)。しかしヨナタンはどのようにしてダビデを保護しましたか(2)。そしてサウルに、ダビデに対して、どのように弁護しましたか(3-7)。
5.ダビデはなぜ、サウルを避けて逃げなければなりませんでしたか(8-10)。ミカルはダビデをどのように助けましたか(11-17)。ダビデは誰のところに行きましたか。神様はダビデをどのように保護してくださいましたか(18-24)。
6.サウルに追われるダビデの苦しみはどうだったのでしょうか(20:1-3)。彼はヨナタンにどのような助けを求めましたか(4-11)。その時、ヨナタンはダビデに何を約束しましたか。また、何を頼みましたか(12-16)。ヨナタンはダビデをどれくらい愛していましたか(17)。
7.二人は別れながら、互いにどんなことを交わしましたか(18-23)。サウルはなぜヨナタンに怒りを燃やしましたか(24-31)。ヨナタンはなぜ断食しながら悲しみましたか(32-34)。二人が別れる姿と、彼らの誓いについて、話してみましょう(35-42)。