12Luke22.忠実な賢い管理人

2012年ルカの福音書第22講

忠実な賢い管理人

御言葉:ルカの福音書12:22−48
要 節:ルカの福音書12:42

1.22−30節を読んでみましょう。弟子たちは何のことで心配していましたか。心配はどんな時に生じるのでしょうか(28b)。なぜ弟子たちは、衣食のことに対して、心配するのをやめるべきでしょうか(?ペテ5:7)。
2.31−34節を読んでみましょう。弟子たちは恐れないで、何を求めるべきでしょうか(マタイ6:33)。そうすれば、主は彼らに何をお与えになるのでしょうか。主の弟子としての価値観について、話して見ましょう。「宝を天に積み上げる」とはどのような意味なのでしょうか。
3.35−40節を読んでみましょう。しもべたちは主人が婚礼からの帰りを、どのような姿勢で待ち受けるべきでしょうか。なぜしもべたちは、そのようにする必要があるのでしょうか(37,40)。どんな人が幸いなのでしょうか。思いがけない時に来られる「人の子」、主イエス様について、話してみましょう。
4.41−48節を読んでみましょう。「忠実な賢い管理人」と「不忠実な者ども」はそれぞれどのように生きるのでしょうか。「主人」は誰を指していますか。主人は旅から帰って来て、彼ら一人一人をどのようにしますか。主人は、どのような人に、多くのことを任せるのでしょうか。