12Luke10.よけい愛すること

2012年ルカの福音書第10講(233)

よけい愛すること

御言葉:ルカの福音書7:18−50
要 節:ルカの福音書7:47

1.18−23節を読んでみましょう。弟子たちの報告を聞いたヨハネは、イエス様に弟子たちを送って、どんな質問をしましたか。そのころ、イエス様は何をされていたのでしょうか。また、イエス様はどのようにお答えになりましたか。
2.24−30節を読んでみましょう。ヨハネの使いが帰ってから、イエス様は群衆に、ヨハネについてどのように話されましたか。「神の国で一番小さい者でも、ヨハネよりすぐれている」とはどのような意味でしょうか。
3.31−35節を読んでみましょう。イエス様は、この時代の人々は何に似ている、と言われましたか。なぜイエス様は、そのように言われたのでしょうか。
4.36−43節を読んでみましょう。イエス様がパリサイ人の家にはいって食卓に着かれた時、ひとりの罪深い女がイエス様にどんなことをしましたか。イエス様を招いたパリサイ人が心ひそかに思っていると、イエス様は彼にどんなたとえを話されましたか。
5.なぜ彼女は、よけいにイエス様を愛しましたか。イエス様は彼女をどのように祝福してくださいましたか。