12Ester2.よみがえられたイエス様

2012年イースター修養会第2講

よみがえられたイエス様

御言葉:ルカの福音書24:1−53
要 節:ルカの福音書24:5b,6

1.1−7節を読んでみましょう。墓に着いた女たちは、なぜ途方にくれていたのでしょうか。その時、まばゆいばかりの衣を着た二人の人は何と言いましたか。彼女たちが「よみがえられたイエス様」を信じるためには、どのようにすべきでしょうか。復活信仰はどこから始まるのですか。
2.8−12節を読んでみましょう。女たちは何を根拠にして、イエス様の復活を信じるようになりましたか。これを誰に知らせましたか。ところが使徒たちの反応はどうでしたか。
3.13−24節を読んでみましょう。ちょうどこの日、エマオに行く二人の弟子たちは何について、話し合っていましたか。なぜ彼らは、一緒に歩いている方がイエス様だとは、分からなかったのでしょうか。彼らはイエス様にどんな望みをかけていましたか。彼らは仲間の女たちからどんなことを聞いていましたか。
4.25−28節を読んでみましょう。イエス様は彼らのどんな点をお咎めになりましたか。それからイエス様は、彼らに何を教えてくださいましたか。何とかしてご自分の復活に対する信仰を持たせようとされるイエス様について、話してみましょう。
5.29−35節を読んでみましょう。彼らはいつ、その人がイエス様だと分かりましたか。道々でイエス様が聖書を話しておられた間、彼らの心はどうだったのでしょうか。その後、彼らは何をしましたか。よみがえられたイエス様に出会った人々はどのように変えられたのかについて、話してみましょう。
6.36−47節を読んでみましょう。弟子たちはイエス様を見て、どのように思いましたか。イエス様は弟子たちに、何を思い出すように言われましたか。また、聖書を悟らせるために、何をされましたか。イエス様の復活というできごとによって、何が起こりますか。
7.48−53節を読んでみましょう。証人の働きは何ですか。弟子たちはキリストの証人として、何を着なければなりませんか(使徒1:8)。最後にイエス様は彼らをベタニヤに連れて行き、何をされましたか。イエス様から祝福された弟子たちは、どのように変わりましたか。