10Mat07.父のみこころを行なう者

2010年マタイの福音書第7講

父のみこころを行なう者

御言葉:マタイの福音書7:1−29
要 節:マタイの福音書7:21

1.1−6節を読んでみましょう。他人をさばいてはいけない理由は何でしょうか。イエス様の教えを通して、私たちは何を学ぶことができるのでしょうか。聖なるものを犬に与えてはいけない理由は何でしょうか。
2.7−12節を読んでみましょう。イエス様は、「求める者」「捜す者」「たたく者」にはどのようなことが起こる、と言われましたか。私たちが天におられる神様に求める時に、どんなことを信じなければならないのでしょうか。
3.13−20節を読んでみましょう。イエス様は、なぜ狭い門から入るように、言われたのでしょうか。イエス様は、誰に気をつけるように、言われましたか。また、私たちはどのようにして、にせ預言者たちを見分けることができるのでしょうか。
4.21−29節を読んでみましょう。イエス様は、天の御国にはどのような人が入る、と言われますか。その日には、どのようなことが起こりますか。イエス様は、御言葉を聞いてそれを行なう者を、何にたとえられましたか。「岩の上に家を建てる人」と「砂の上に家を建てる人」の違いは、いつはっきりと分かるようになるのですか。