09Mark25.雲に乗って来られるイエス様

2009年マルコの福音書第25講

偉大な力と栄光を帯び、
雲に乗って来られるイエス様

御言葉:マルコの福音書13:14?37
要 節:マルコの福音書13:26

1.14?17節を読んでみましょう。エルサレムの滅亡の時には、どのような前兆がありますか。その時、人々が滅亡から救われるためには、どんな行動を取るべきでしょうか。
2.18?23節を読んでみましょう。イエス様は、苦難の前には何をするようと、言われましたか。その苦難はどれくらい恐ろしいものなのでしょうか。またクリスチャンたちには、どんな霊的な危機が訪れるのでしょうか。
3.24?27節を読んでみましょう。苦難が続くと、どんな自然現象が起こりますか。その時人々は、イエス様がどんな御姿で来られるのを、見るようになるのですか。そしてイエス様はどのようなことをされるのですか(?テサ4:16,黙1:17,?テサ1:7)。
4.28?31節を読んでみましょう。私たちは、いちじくの木から、何を学ぶことができるのでしょうか。天地が滅んでも、決して滅びることがないものは何でしょうか。
5.32?37節を読んでみましょう。終末、すなわち世の終わりの日がいつかであるのかは、誰が知っておられますか。主の再臨の日を待ち望む人が持つべき姿勢は何でしょうか。ここで、「目を覚ます」とは何を意味しているのでしょうか。