08Roman16.霊的な礼拝

2008年ローマ人への手紙 第16講

霊的な礼拝

御言葉:ローマ12:1?21
要 節:ローマ12:1

1.1?2節を読んでみましょう。使徒パウロは兄弟たちにどんなお願いをしていますか。なぜ私たちのからだを、「神に受け入れられる、聖い、生きた供え物」としてささげることが、霊的な礼拝になるのでしょうか。私たちがこの世の中で霊的な礼拝をささげる生活をするためには、どのようにすべきでしょうか。
2.3?8節を読んでみましょう。クリスチャンはほかの人に対して、どのような考え方をすべきでしょうか。キリストと私たちの間には、どんな関係が成立するのでしょうか。また、「与えられた恵みに従って、異なった賜物」について、話してみましょう。
3.9?13節を読んでみましょう。なぜ愛には偽りがあってはいけませんか。偽りのない愛は、実際にどのように表現されますか(10-13)。
4.14?21節を読んでみましょう。クリスチャンは他の人に対して、どのようなつき合いをすべきでしょうか。なぜ私たちは、悪に悪を報いることをせずに、復讐を神様(の怒り)に任せるべきでしょうか。