08Roman06.ただ、神の恵みにより

2008年ローマ人への手紙第6講(272)

ただ、神の恵みにより

御言葉:ローマ3:21?31
要 節:ローマ3:24

1.21,22節を読んでみましょう。「しかし今」は律法とは別に、何が示されましたか。神の義はどこから由来しますか。神の義の性質について、話してみましょう。
2.23,24節を読んでみましょう。すべての人が罪を犯した結果、何を受けることができませんか。しかしどのようにして義と認められることができるのでしょうか。
3.25,26節を読んでみましょう。神様はご自身の義を現すために何をされましたか。なぜ神様は、今まで犯されて来た人間の罪を、忍耐をのって見のがして来られたのでしょうか。神様の公義と忍耐の愛について、考えてみましょう。
4.27?31節を読んでみましょう。私たちの誇りは、どういう原理によって取り除かれましたか。すべての人は何によって、義と認められますか。信仰と律法とはどんな関係が成り立つのでしょうか(31)。