08Padu1.失われた人を捜して救うために

2008年Padu国際修養会 二日目主題講義(日本語訳)
2008年PADU国際修養会(二日目)

失われた人を捜して救うために来られたイエス様

御言葉:ルカの福音書19:1?10
要 節:ルカの福音書19:10

1.本文の出来事はどこで起きたことであり、イエス様はどこに向かって行かれましたか(1,18:31-33)。ザアカイはどんな人でしたか(2,3)。彼が取税人のかしらになるまで、どんな人生を送って来たのか、考えてみましょう。
2.ザアカイは何を切に願っていましたか(3a)。その理由は何ですか(5:27-32,7:34,18:13-14)。彼がイエス様を見ようとした時、妨害となる二つの要素は何ですか(3)。彼はこのような状況をどのように乗り越えましたか(4)。彼から何を学ぶことができますか(エレミヤ29:13)。
3.5節を読んでみましょう。イエス様はどのように反応され、何と言われましたか。イエス様が彼の名前を呼ばれることは、何を意味するのでしょうか(ヨハネ10:3b,14)。なぜイエス様は彼に「急いで降りて来なさい。」と言われましたか(5b)。これを通して、イエス様について、何を知ることができますか(黙3:20)。
4.ザアカイはどのように反応しましたか(6)。イエス様の招きに、このように反応するザアカイを通して、何を学ぶことができますか。大ぜいの人の反応はどうでしたか(7)。彼らがイエス様に対して、敵対してつぶやく理由は何でしょうか。
5.ザアカイが真実に罪を悔い改め、新しい人生を生きようとしたことが、どのように分かりますか(8)。彼がイエス様を「主よ」と呼んだことには、どんな意味があるのでしょうか。彼がどのようにして、このようにすぐに変わることができるのでしょうか。9節を読んでみましょう。イエス様は、ザアカイの悔い改めと信仰を、どのように祝福してくださいましたか(ロマ4:16,ガラ3:9)。
6.10節を読んでみましょう。イエス様がこの世に来られた目的は何ですか。「失われた」という御言葉が意味するものは何でしょうか(創3:9-10,6:5)。これに基づいて考える時、「救う」という言葉が意味するものは何でしょうか(ルカ15:24,ロマ8:15)。「捜して救うために」という御言葉が、どのようなたましいを救おうとされるイエス様の燃えるような牧者の心情を見せてくれるのですか。これが皆さんにとってどのような意味があるのでしょうか。