07John19new.もし死ねば、豊かな実を結びます

2007ヨハネの福音書第19講

もし死ねば、豊かな実を結びます

御言葉;ヨハネ12:1?50
要 節;ヨハネ12:24「まことに、まことに、あなたがたに告げます。一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、それは一つのままです。しかし、もし死ねば、豊かな実を結びます。」

1.1?6節を読んでみましょう。イエス様のために用意した晩餐について話してみましょう。マリヤはイエス様のために何をしましたか。それに対してイスカリオテ・ユダは何と言いましたか。しかし、彼がそのように話した意図は何ですか。

2.7?11節を読んでみましょう。マリヤの行動に対するイエス様の見解はどうですか。大勢のユダヤ人の群れがイエス様にやって来た理由は何ですか。また、祭司長たちがラザロを殺そうと相談した理由は何ですか。

3.12?19節を読んでみましょう。祭りに来ていた大勢の人の群れはイエス様をどんな方として歓迎していますか。ところが、イエス様の姿はどうでしたか。王として来られる方がろばの子に乗られたことにはどんな意味があるでしょうか。「イエスが栄光を受けられてから」とは何を意味します。その後、なぜ、群衆はイエス様を出迎えましたか。そこで、パリサイ人たちは互いに何と言いましたか。

4.20?26節を読んでみましょう。ここで、「人の子が栄光を受けるその時」とはいつですか。どうやってその栄光を受けることができるでしょうか。イエス様はご自分の死の意味をどのように説明されましたか。人が自分のいのちを保って永遠のいのちに至らせるためにはどうするべきでしょうか。イエス様に仕える者に与えられる神様の報いについて話してみましょう。

5.27?43節を読んでみましょう。死の道に向かって行かれるイエス様のお心はどうだったでしょうか。しかし、イエス様は祈りを通してどんなビジョンをご覧になりましたか。群集が光を信じればどのようになりますか。ところが、群衆はイエス様の行なわれた多くのしるしを見ながらも、なぜ信じませんでしたか。しかし指導者たちの中ではどんな御業が起こりましたか。

6.44?50節を読んでみましょう。イエス様がこの世に来られた目的は何ですか。人がイエス様の御言葉を聞いて守らない時、誰がさばきますか。イエス様の御言葉は誰から来たものですか。