07Gal4.キリストによる自由

2007年ガラテヤ人への手紙 第4講

キリストによる自由

御言葉:ガラテヤ4:1?31
要 節:ガラテヤ4:31

1.1?7節を読んでみましょう。私たちがまだ小さかった時にはどんな状態でしたか。しかし定めの時が来た時、神様は何をされたのでしょう。「神の子」としての身分を受けた者の特権は何ですか。
2.8?11節を読んでみましょう。パウロはガラテヤの聖徒たちに何を思い起こさせていますか。ここでパウロは何を望んでいるのですか。
3.12?16節を読んでみましょう。パウロは彼らに何をお願いしていますか。パウロが最初ガラテヤの人々に福音を伝えた時、彼らの態度はどうでしたか。なぜパウロは最初のことを言っているのでしょうか。
4.17?20節を読んでみましょう。律法主義者たちの熱心はどんなものですか。パウロはどんなことで熱心に慕われることを望んでいますか。パウロ自身はだれのために産みの苦しみをしていますか。ここで「産みの苦しみ」について話してみましょう。
5.21?31節を読んでみましょう。奴隷から生まれた子と、自由の女から生まれた子はどのように違いますか。私たちクリスチャンはだれの子どもですか。結局誰が追い出され、誰が相続人になるのでしょうか。