06X-mas2.ひとりのみどりごイエス様

2006年クリスマス・メッセージ 第2講

私たちのために生まれる
ひとりのみどりごイエス様

御言葉:イザヤ書9:1?7
要 節:イザヤ書9:6

1.1節を読んでみましょう。当時、人々はどれだけ苦しんでいましたか(8:21,22)。特に、ゼブルンとナフタリの地がはずかしめを受けた理由は何でしょうか(?列9:11,?列15:29)。後には、その地は何を受けましたか。
2.2節を読んでみましょう。人々はどれだけ悲惨な状態でしたか。ここで「やみの中」「死の陰」とはどんな状態を言うのでしょうか。彼らは何を見るようになりましたか。それによって、どのように変わるのでしょうか。「光」は誰を指していますか(ヨハネ1:4,5,マタイ4:14-17)。
3.3?5節を読んでみましょう。光が照らされた人々には何が与えられるのでしょうか。その理由は何ですか。
4.6節を読んでみましょう。「ひとりのみどりご」はどんな方ですか。その名「不思議な助言者」「力ある神」「永遠の父」「平和の君」について、話してみましょう。
5.7節を読んでみましょう。主の主権と平和はどうなりますか。メシヤが治める国の性質について話してみましょう。以上のできごとは、何によって成し遂げられるのですか。