04-9 人はパンだけで生きるのではない

2003年ルカの福音書9講

人はパンだけで生きるのではない

御言葉:ルカの福音書 4:1-13
要 節:ルカの福音書 4:4イエスは答えられた。「・人はパンだけで生きるので 
はない。・と書いてある。」

1.1-3節を読んでみましょう。悪魔の試みに会われたイエス様の御体の状態はどうでした。なぜ、イエス様は悪魔の試みに会われなければなりませんでしたか(ヘブル2:18、4:15)。
2.3節を読んでみましょう。最初に悪魔はイエス様に何と言いましたか。この言葉はイエス様にはどんな誘惑になりますか。今日、悪魔はパンの問題を通して人々をどのように試みているでしょうか。(創世記25:29-32、ヘブル12:16)。
3.4節を読んでみましょう。イエス様のお答えから人間はどのような存在であると思いますか。(申命記8:3)。ですから、私たち人間はどのように生きるべきでしょうか (マタイ6:33、ヨハネ4:14、ヨハネ6:35)。
4.5-8節を読んでみましょう。悪魔はイエス様をどのように誘惑しましたか。この誘惑に含まれている悪魔の策略は何でしょうか。しかし、イエス様のお答えは何ですか。このイエス様のお答えが意味することは何でしょうか(申命記6:5)。
5.9‐13を読んで見ましょう。最後の誘惑は何ですか。悪魔が引用した聖書の実際的な意味は何ですか(詩篇91:11,12)。この誘惑に対してイエス様は何と答えられましたか。サタンの誘惑に打ち勝たれたイエス様から何を学ぶことができますか (?コリント10:13)。