04-43 努力して狭い門から入りなさい

2004年ルカの福音書第43講

努力して狭い門から入りなさい

御言葉:ルカの福音書13:18?35
要 節:ルカの福音書13:24

1.18-21節を読んで見ましょう。イエス様は神の国を何にたとえて話されましたか。神の国はどんな点で、「からし種」と「パン種」のようなのですか。
2.22-24節を読んで見ましょう。エルサレムへの旅を続けられたイエス様に、ある人はどんな質問をしましたか。彼の質問に対して、イエス様は人々に何と言われましたか。なぜ狭い門に入るために努力しなければならないのでしょうか。
3.25-30節を読んで見ましょう。家の主人が戸をしめてしまうとどうなりますか。家の主人から知らないと答えられた人々は何を言い始めますか。しかしなぜ主人は「知らない」と言うのですか。その結果彼らはどうなりますか。全世界からの人々が神の食卓に着く時、なぜ「先頭の者がしんがりになる」のか考えてみましょう。
4.31-35節を読んで見ましょう。何人かのパリサイ人が近寄って来て、イエス様に何を言い始めましたか。これを聞いたイエス様は何と言われましたか。エルサレムを心配されるイエス様の御心について考えて見ましょう。