04-36 答えられる祈り

2004年ルカの福音書第36講

答えられる祈り

御言葉:ルカの福音書11:1?13
要節:ルカの福音書11:9,10

1.1節を読んでみましょう。イエス様はある所で何をしておられましたか。いつも祈られるイエス様について考えてみましょう。弟子の一人はイエス様に何を頼みましたか。
2.2-4節を読んでみましょう。そこでイエス様は、彼らに、「祈るときにはどういうふうに言う」ように言われましたか。ここで弟子たちはどのように祈るべきなのですか。また何を祈るべきなのですか。主が教えてくださる祈り(言わば主の祈り)について考えてみましょう(父とその御名、日常生活、罪、試みなど)。
3.5-8節を読んでみましょう。またイエス様は何と言われましたか。ここで、イエス様は何を言おうとされるのでしょうか。
4.9,10節を読んでみましょう。イエス様は具体的にどのように祈るように言われますか。祈りの展開について考えてみましょう。また祈りつづけると、その結果はどうなりますか。主から答えられるために、あなたはどのように祈っていますか。
5.11-13節を読んでみましょう。自分の子どもに対して父親はどのようにしますか。なおのこと天の父(神様)は求める人に何をくださるのですか。