04-2 イエス様を所有しなさい

2003年ルカの福音書第2講

イエス様を所有しなさい

御言葉:ルカの福音書1:26‐38
要 節:ルカの福音書1:31

1. 26,27節を読んでみましょう。バプテスマのヨハネが生まれてから六ヶ月目に御使いガブリエルはだれに現われましたか。マリヤはどんな人ですか。
2.28-31節を読んでみましょう。御使いはマリヤに何と言ってあいさつをしましたか。マリヤが神様から受けた恵みについて話してみましょう。「マリヤがイエス様を産む」ことが、なぜ恵みなのでしょうか。
3.32,33節を読んでみましょう。イエス様はどんな方になりますか。(「ダビデの王位」:?サムエル7:11-13,「終わることがない国」:ダニエル2:35,44-45)。ここで「治める」ことについて話して見ましょう。イエス様が私たちを治められることが、なぜ恵みなのでしょうか。
4.34-37節を読んでみましょう。御使いの知らせに対して、マリヤが理解できない点は、何でしょうか。マリヤは処女であるのに、なぜイエス様を身ごもって産むことができるのでしょうか。
5.38節を読んでみましょう。マリヤの決断は何ですか。マリヤは何を信じましたか(32,33,3―37)。
6.以上で本文の御言葉は私たちとどんな関わりを持っているのでしょうか。