04-01 ザカリヤの願いを聞かれた神様

2003年ルカの福音書第1講

ザカリヤの願いを聞かれた神様

御言葉:ルカの福音書1:1-25
要 節:ルカの福音書1:13

1. 1-4節を読んで見ましょう。ルカの福音書は誰が誰に宛てて書いたものですか。それを書いた目的は何でしょうか。
2.5-7節を読んでみましょう。ヘロデの時に、ザカリヤとエリサベツは神様の御前にどんな生活をしましたか。子どもがいなかった彼らは自分たちに対してどのように思っていましたか(18,25)。
3.8-13節を読んでみましょう。ザカリヤが香をたく間、主の使いが彼に現われて、何を伝えましたか。ザカリヤは何を祈っていたのでしょうか。ザカリヤの祈りを聞かれた神様について考えてみましょう(参照:箴言15:29)。
4.14-17節を読んで見ましょう。ザカリヤの子はどんな人になりますか。ザカリヤの子によってその社会にどんな変化がもたらされるのですか。
5.18-25節を読んでみましょう。なぜザカリヤは御使いの言うことを信じることができませんでしたか。しかし、神様の御言葉はどのように実現しましたか。時が来れば必ず実現する神様の御言葉について考えてみましょう。