01-3 ヨルダン川の水をせきとめ

2001年ヨシュア記第3講

ヨルダン川の水をせきとめ

御言葉:ヨシュア記3

要節:ヨシュア記3:13

1.ヨシュアと民たちはどこに行きましたか(1)。民たちはどのようにして、彼らが行くべき道を知るようになりますか(2-4)。

2.民たちはなぜ身をきよめなければなりませんか(5)。祭司たちがしなければならないことは何ですか(6)。契約の箱が、民の先頭に立って渡ることには、どんな意味がありますか。

3.神様は、ヨシュアの位置をどのようにしようとされましたか(7a)。その結果、彼らは何を知るようになりますか(7b)。神様が、どのようにしてそのことをしようとされますか(8)。

4.カナン人に対する神様の計画は何ですか(10)。民たちはどのようにしてこれを確信するようになりますか(11-13)。

5.契約の箱をかつぐ祭司たちの足がヨルダン川の水の中に入ると、どんな奇跡が起こりましたか(14-16)。民たちはどのようにしてヨルダン川を渡りましたか(17)。どのようにして流れている川の水がせき止められることができたのでしょうか。私たちの目の前にある川は何ですか。私たちがどのようにしてその川を渡ることができますか。