1999年ルカの福音書第3講 罪の赦しと新しい人生

1999年ルカの福音書第3講

 

罪の赦しと新しい人生

 

御言葉:ルカの福音書5:17?32

要 節:ルカの福音書5:32

 

?.中風をわずらっている人と罪の赦し(17-25)

1.イエス様が教えておられると、なぜパリサイ人と律法の教師たちがそこに座っていたのでしょうか(17a)。なぜ大ぜいの人がイエス様のところに集まって来ましたか(17b,19)。

2.一人の中風をわずらっている人を、床のままで運んで来た人々からイエス様は何をご覧になりましたか(18-20a)。彼らの信仰を話してみましょう。私たちが人をイエス様のところに導くのにおいて、どんな障害がありますか。私たちはどのようにしてこれを克服することができますか。

3.イエス様は彼らの信仰をご覧になり、中風をわずらっている人に何を宣布されましたか(20b)。彼はどんな点で罪の赦しを受けなければなりませんか。

4.「あなたの罪は赦された」という御言葉は、当時の宗教指導者たちにとってどれだけ衝撃的なものでしたか(21)。しかしイエス様は、ご自分が罪を赦す権威を持っていること、をどのように立証させましたか(22-26)。イエス様の罪の赦しは人をどのように変えますか。

 

?.取税人と召され(26-32)

1.レビが取税人だということは、彼について何を示唆しますか(27a)。収税所に座っている彼の内面はどうでしたか。

2.イエス様は彼にどんな新しい方向を下さいましたか(27b)。「わたしについて来なさい。」という御言葉は、彼の人格、生活スタイル、人生の目標をどのように変えるものですか。

3.イエス様に召された時、レビの信仰の勇気はどんなものでしたか(28)。彼が全てのものを捨ててイエス様に従ったのを見る時、彼にとってイエス様はどんな方になられますか(マタ13:44)。イエス様に従ったレビの喜びはどうでしたか(29)。

4.パリサイ人たちはなぜイエス様を批判しましたか(30)。罪人に対するイエス様の姿勢はどんなものですか(31,32)。イエス様は彼らをどのように癒されますか。「招いて、悔い改めさせる」とはどんな意味ですか。罪人に向けられたイエス様の望みと愛を話してみましょう。

 

マタ→マタイの福音書(新約聖書)