1999年ルカの福音書第2講 使命人の生活

1999年ルカの福音書第2講

 

使命人の生活

 

御言葉:ルカの福音書5:1?11

要節:ルカの福音書5:10b

 

?.神様の深い世界(1-7)

1.ゲネサレ湖の岸べで、群衆と漁師たちはそれぞれ何をしていましたか(1,2)。その時、漁師たちの気持ちはどうだったのでしょう(5a)。

2.イエス様はどのようにしてシモンと関係を結ばれましたか(3)。話が終わると、イエス様は彼に、何に挑戦するように言われましたか(4)。深い海はどんな所ですか。また、霊的に深い世界はどんな所ですか。ところが人々はなぜ浅い世界にとどまろうとするのでしょうか。

3.シモンがイエス様の御言葉に聞き従うのに難しい点は何ですか。しかし御言葉に聞き従った時、どんな驚くべき結果が出ましたか(5-7)。私たちが神様の深い世界、特に御言葉の深い世界に網を下ろす時、何を得るようになりますか。

 

?.使命人の生活(8-11)

1.使徒ペテロはこれを見て、イエス様がどんな方であることを知るようになりましたか(8a)。イエス様の前に現れた自分の姿はどうでしたか(8b)。彼はどんな点で罪人ですか。人はどのようにして罪人である自分の姿を悟ることができますか。

2.この事件によって、ペテロとその同業者たちはイエス様について何を知るようになりましたか(10,11a)。

3.シモンが自分の罪を告白した時、イエス様は彼にどんな人生の方向と使命をくださいましたか(11b)。シモンが絶望している時、彼を使命人として召されたイエス様について考えて見ましょう。

4.「人間をとる」とは具体的にどのようにすることですか。この使命は世の他の仕事に比べてどれだけ大切なものですか。